4.png

ピュアリフレクトミラー

特徴

● 約95%の高い反射率
w_box.png特殊なタンタルコーティングが施されたミラーは像をより明るくクリアにリフレクト(映す)
w_box.png※この反射率は、金属素材比ではなく、入射した光に対する純粋な反射率を指します
w_line.png
● 広い波長範囲でほぼ一定の反射率
w_box.png独自に研究開発された技術を用いて、コーティングを何十層も重ねることにより
w_box.png実像と同じような高い鮮明度の反射を実現
w_line.png
● 診療のストレス緩和
w_box.png暗く見えにくい部分も見やすくなるため、ストレスを軽減
1.png
w_line.png

『圧倒的じゃないか!』その明るさに感嘆の声が出た。

顕微鏡やルーペなどを用いた拡大視野での診療が珍しくなくなった昨今では、旧来の内面反射ミラーと比較して表面反射ミラーの優位性に対する認識は確立されつつある。しかし、ミラーの反射率が与える影響に関しての認識は未だ不足気味である。ピュアリフレクト ミラーはタンタルコーティングの恩恵を受け95%を超える反射率を可能にしたため、そのメリットは下記が挙げられる。
w_line.png
● 術者の眼の負担を少なく出来る
w_box.png治療中に実像と鏡像のそれぞれを確認する際に、その明るさの差異を少なくできる
● マイクロスコープの照明・チェアの無影灯の照度を下げることが可能
w_box.pngそれにより光源の長寿命化に寄与
● 患者負担を少なく出来る
w_box.png照度が低く出来るため患者の眼に対する負担を減らすことが出来る
w_line.png
反射率の高いミラーは従来のミラーに比較すると特殊加工のために単価は高めに設定されている。しかし、臨 床の現場で明るいミラーを用いることはそれらのコストの差を覆す程の恩恵をこうむることができることを考 えれば、必ずしも割高とは言えない。
w_line.png
是非『圧倒的な差』を体感していただきたい。

記事提供:高田歯科(兵庫県神戸市)髙田 光彦 先生

※本記事は、先生のご経験に基づくものであり、効能・効果等を保証するものではありません。 ご使用の際は、添付文書等をよくお読みください。

ピュアリフレクトマイクロミラー

特徴

1.png
● 約95%の高い反射率
w_box.png特殊なタンタルコーティングが施されたミラーは像をより明るくクリアにリフレクト(映す)
w_box.png※この反射率は、金属素材比ではなく、入射した光に対する純粋な反射率を指します
w_line.png
● 広い波長範囲でほぼ一定の反射率
w_box.png独自に研究開発された技術を用いて、コーティングを何十層も重ねることにより
w_box.png実像と同じような高い鮮明度の反射を実現
w_line.png
● 診療のストレス緩和
w_box.png暗く見えにくい部分も見やすくなるため、ストレスを軽減
2.png
w_line.png

マイクロサージェリーを行う先生方には自信持ってお薦めできる一品です

昨今デンタルミラーの明るさは、マイクロ治療を行う上で重要な役割を担っています。特に根管内探索では、マイクロクラックや石灰化、破折ファイルなどの早期発見、治療に大きく貢献すると言っても過言ではありません。中でもこのピュアリフレクト マイクロミラーは、他に類を見ない明るく細かな反射率でマイクロサージェリーに有用であり、私はラウンド3を薦めています。最小の窩洞でなおかつ、根尖内のすみずみまできれいに光が届き、はっきり見ることができるので、逆根管窩洞形成した内部も明確に確認でき、凹凸のなどの根尖部状態が簡単に見てとれます。マイクロサージェリーを行う先生方には自信持ってお薦めできる一品です。

記事提供:CT& 米国式根管治療センター( 神奈川県大和市)院長 寺内 吉継 先生

※本記事は、先生のご経験に基づくものであり、効能・効果等を保証するものではありません。 ご使用の際は、添付文書等をよくお読みください。
w_line.png

ピュアリフレクトフォトミラー

特徴

3.png
● 約95%の高い反射率
w_box.png特殊なタンタルコーティングが施されたミラーは像をより明るくクリアにリフレクト(映す)
w_box.png※この反射率は、金属素材比ではなく、入射した光に対する純粋な反射率を指します
w_line.png
● 広い波長範囲でほぼ一定の反射率
w_box.png独自に研究開発された技術を用いて、コーティングを何十層も重ねることにより
w_box.png実像と同じような高い鮮明度の反射を実現
w_line.png
● 診療のストレス緩和
w_box.png暗く見えにくい部分も見やすくなるため、ストレスを軽減
w_line.png

撮影に集中することができる

口腔内撮影用ミラーに必要最低限求められる事は、ミラー観で撮影された被写体が二重に重なって見えないか、また像が鮮明で明るさに問題がないかである。ミラーの形状も豊富なピュアリフレクトミラーは、95%以上の高反射率のため、乱反射もなく明るく鮮明な像を映しだすことができる。また、薬液消毒やオートクレーブによる滅菌消毒も可能である( 添付してある説明書の注意事項を要確認のこと)。さらに、付属のミラー専用ハンドルは、ハンドルネックが可変式であり、ミラー全周を把持することができる。撮影状況に応じてミラー専用ハンドルを用いることで、撮影者だけではなく患者自身がミラーを保持することができる。ミラー観で口腔内撮影を行うにあたり、フリーハンドリトラクター(開口器)とミラー専用ハンドルを併用すれば、撮影者がミラーを保持することなく、撮影に集中することができる。

記事提供:ナカエ歯科クリニック (神奈川県葉山町)院長 前畑 香

※本記事は、先生のご経験に基づくものであり、効能・効果等を保証するものではありません。 ご使用の際は、添付文書等をよくお読みください。
w_line.png

製品仕様

pm3.gif商品名 ピュアリフレクトミラー
単品 サイズ4 サイズ5
標準価格 6,780円 12 個/ パック
単品 サイズ0 サイズ2
標準価格 16,800円 12 個/ パック
医療機器届出番号13B1X00133000052

商品名 ピュアリフレクトマイクロミラー
単品 ラウンド3 ラウンド5
標準価格 15,000円 / 本
単品 スクエア7 スクエア9
標準価格 16,000円/ 本
マイクロミラー専用ハンドル
標準価格 1,500円/ 本
医療機器届出番号13B1X00133000059

商品名 ピュアリフレクトフォトミラー
単品 咬合面用 頬側用 舌側用
標準価格 19,000円 / 本
フォトミラー専用ハンドル
標準価格 12,000円/ 本
医療機器届出番号13B1X00133000060

1.png

dw.png