6.png

エナメル質を殆ど傷つけない ─ ホワイトマジック

ホワイトマジックを使用すればエナメル質を殆ど傷つけずに、短時間で歯面の研磨、スムージングを行えます。
セメント・充填CRも除去できます。重曹パウダーを使用せず、飛散がないので術者も患者さんも快適!
w_line.png

適用例:ホワイトマジックは様々な用途に使用できます

■ 矯正用ボンディング材の除去
接着ブラケット除去後、タングステンカーバイドバー等を使用してエナメル質周辺までボンディング材を除去します。次に、ホワイトマジックを使用して、残留のボンディング材を除去します。エナメル質の損傷が殆どなく、またストレスを感じずに矯正用ボンディング材の除去ができます。
white_07.jpg

■ ステイン除去
今まで研磨の難しかった部位もよりやさしく研磨できます。重曹パウダーを使用せず、飛散がないので患者さんも快適です。
white_08.png

■ スケーリング後の歯面スムージング
超音波スケーラーやハンドルインスツルメントによるスケーリングの後、歯面はざらついた感じとなります。通常、それらの器具によって荒れた面を研磨剤とブラシやラバーカップ等で滑沢化しますが、この作業をホワイトマジックで行うことができます。歯面を滑沢にし、プラークの再付着予防に役立ちます。
white_10.jpg

■ 余剰セメントの除去
white_14.jpgセラミック補綴物、ブリッジやクラウンの最終合着後の余剰セメント除去に使用できます。
※金属によっては最終研磨が必要です。
w_line.png

使用方法

● コントラアングルに取付け、低速(5,000 ~ 10,000rpm)、注水下で使用します。水スプレー使用により研磨残渣を除去、作業エリアをきれいにし、視界を広げます。
(水スプレーなしで使用することもできますが、長時間の使用は避けて、使用後作業部位をスプレーし残渣物を除去してください)
● 歯牙に強く押し付けても効率は上がらず、早く摩耗します。軽いタッチ(フェザータッチ)にてご使用ください。
● 滅菌:135℃オートクレーブ可

ホワイトマジックとは?

ホワイトマジックはジルコン強化ファイバーをレジンバインダーで固定してあり、常にレジンバインダーが先に摩耗し、シャープなファイバー面が露出しますので研磨効率が落ちる事はありません。
ファイバーは硬い面では細かく破片し、エナメル質やセラミックを傷つける事がほとんどありません。
w_line.png
■ バー表面
white_20.jpg
ホワイトマジックはセルフシャープニング

■ 新しいバー
white_21.jpg

■ 使用されたバー
バーが摩耗し、初期の形が失われてもその研磨効率が落ちることはありません。
white_23.jpg
w_line.png

製品仕様

【価格改定】
■ ホワイトマジック・イントロキット  各モデル1 本ずつ、合計6 本
標準価格 5,040 円(税別) 
2.png

■ ホワイトマジック・単品 各モデル6 本入り(※2503、4001 は単品のみの販売)   
標準価格 5,040 円(税別)
white_29.jpg

【適用部位例】
2051 全般、とくに隣接面、隅角部、歯頸部
2502 全般、とくに前歯舌側面
2503 平滑面、とくに前歯唇側平滑面
2504 全般、とくに前臼歯頬舌側平滑面
2505 全般、露出歯根長の長い歯根面
2506 露出歯根長の長い歯根面
4001 前歯唇側平滑面
4002 全般、とくに唇頬舌の平滑面

1.png

dw.png