TOP825.png

2015年8月21日発売

特徴

■ ハンドル付きフロス型 コンタクトマーカー
■ クラウンやブリッジ等、補綴物のコンタクトポイントを容易に識別
■ たて型(ストレート)とよこ型(アングル)の2タイプ
■ 咬合紙不要の高い操作性
■ 短時間で正確にコンタクトポイントの調整が可能
sp1.png

ありそうでなかった便利アイテム
ハンドル付きフロス型 コンタクトマーカー

sp4.png「スポット イット」
複雑インレー、クラウン&ブリッジのセット時、避けて通れないのがコンタクトポイントの調整作業。きつすぎるコンタクトを調整する際の便利なアイテムが「スポット イット」だ。使い方は簡単。まず修復物を装着し、コンタクト面にフロスを挿入する要領で入れるだけ。そして修復物を取り出してみると、当たっている部分にブルーの色が付く。そのマークを調整していくというわけだ。たて型(ストレート)とよこ型(アングル)の2種類があるので、前歯部、臼歯部など部位によって使い分けられる。使い勝手としては、片手で修復物を押さえながら、もう一方の手で「スポット イット」を入れられるので、術者が一人で出来る。抑えにくい臼歯部もY字形に大きく空間が開いているので、ストッパー等の器具や手指で押さえることも容易である。滑沢に研磨されたセラミックにもハッキリとマークが付くので強く当たっているところ(調整すべき部分)が明確に解り、調整作業が容易に行え、時間も短縮できる。1個ずつシングルパックになっており、衛生的に使える。ありそうでなかった便利アイテムだ。

ササマ歯科クリニック( 東京都渋谷区)
院長 笹間康弘

sp2.png
sp3.png

カタログ

spotit_stiknplase.pngpdf_Icon.pngカタログダウンロード

Synthesis.pngpdf_Icon.png総合カタログダウンロード
white-space.png

製品仕様

商品名:スポット イット
標準価格 各 4,860 円( 税別)/ 18 個入り @270 円

ラインナップ

  • たて型  18 個入り
  • よこ型  18 個入り
  • アソート 18 個入り(たて型9 個 よこ型9 個)

医療機器届出番号 13B1X00133000057


1.png

dw.png