Dr.Pospiech (ポスピェフ)考案の
ポーランド製抜歯用インスツルメント

ペリオカット
Jaroslaw PospiechDDS,PhD. specialist in oral surgery
特許認定Osteoplant システム(ポーランドにて初の骨増成手術サイナスリフト)共同開発。低侵襲技術に基づいた口腔インプラント学の知識及び技術の拡散を目的とした” infini-Ti グループ ”を創設。

鋭利で無理のない抜歯に

ペリオトームとエレベーターが一体化したペリオカットは、ブレード先端から側面上部にかけて刃部があるため、歯周靭帯を効率的に切断でき、より早い抜歯が可能です。
*下顎に使用する際は十分に注意し、過度に力を加えないでください

安定した抜歯で負担の少ない診療に

ストッパー部に指を置く事で、力が加わりやすく、安定した抜歯が可能です。ブレードが深くまで挿入される心配が軽減されます。


安全のため、人差し指をストッ パーに置き、抜歯処置を行う

近心側も同様の処置を行う
      

ほとんどの症例で歯周靭帯が切断され歯牙が脱臼する


ペリオカットを遠心側の歯根膜腔およそ5mmまで挿入

ペリオカットを口蓋側に挿入し同様の処置を行う

適切な鉗子で歯牙の摘出



ペリオトームの機能を有しながらエレベーターのように使用することが可能であるため、抜歯の負担が軽減される。また、歯根膜のみを剥離し抜歯窩周囲の歯槽骨を残すことで良好な骨組織の保全が可能である。


(1)「5 の抜歯

(3)歯周ポケットに挿入し、歯周靭帯切断

(5)楔効果により歯牙が脱臼、鉗子で把持し抜歯完了


(2)歯牙長軸方向にペリオカットを保持

(4)歯牙に沿わせて歯周靭帯を切り進める


製品仕様

商品名:ペリオカット
標準価格 16,000 円( 税別)
医療機器届出番号:13B1X00133000044